天国から還ってきた男 マッドマックスの微妙な冒険

残された僅な時間を更に削って死に急ぐマッドマックス。これは彼の命が燃え尽きて灰になるまでの記録である。全ては時の中に…

荒野に消えそうになったマッドマックス#4 【「の」の字】

暴走機関車マッドマックスが合流 1人、生ブルーベリーソフトを食べながらしばし休憩する。 私が到着したときは並んでいるお客さんはゼロ。 少し前までは行列ができていたそうです。 そうこうしている間にも気温はグングン上がっています。おそらく35℃くら…

荒野に消えそうになったマッドマックス#3 【チェリーとルイガノと暴走機関車】

とりたまの里を出てコンビニで補給してから、あさむらイチゴ園へ向かうことになりました。防府市周辺のライドではお約束のスポットである。 というわけで、徳地から防府方面へ向けて走っていく。 佐波川沿を少し南下したところで、防府方面から走ってくるク…

荒野に消えそうになったマッドマックス#2 【太陽にほえろ 「ワン!」】

そこに行けば どんな夢も 叶うと言うよ♪ 佐波川ダムに到着。 ダム湖には、先日の大雨の影響で大量の倒木等が流れ落ちていました。 最近ではダムに行ったら、管理事務所でダムカードを貰うのが流行りだとか。 そういうわけでダムカードを貰いましたよ! 管理…

荒野に消えそうになったマッドマックス#1 【ワイルダーはどこいった!?】

みなさんおはこんばんちは、雨にも負け、風に負け、猛暑にも負け、その他諸々負け続けているマックスです。 梅雨が終わったと思ったら、暑い日が続く今日この頃、皆さんは如何お過ごしですか? 今日はワイルダーが計画し、ウォルターがルートを決めたライド…

プリメラの野望 北九州トトロ狩り編#7 【お祭りの後?後の祭り?】

天空の城ラピュタじゃあなくてルーネラパンを十分に堪能したプリメラ隊は来た道を戻っていくことにしました。 そしてゾンコラン近くのコンビニで休憩。 マックス「暑い・・・暑すぎる・・・アイス食おう」 気温はグングン上がって多分30℃くらいになってい…

プリメラの野望 北九州トトロ狩り編#6 【ラピュタは本当にあったんだ!】

ハサミヤを後にしたプリメラ隊(プリメラ、ウォルター、ドライデン、マックス)は次の目的地へ向かって走る。 それは住宅地の中に突然現れた。 マックス「これは天空の城ラピュタに登場した謎のロボットでは!?」 ウォルター「確か名前は無かったはず」 天…

プリメラの野望 北九州トトロ狩り編#5 【祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり】

ハサミヤ到着 ハサミヤは海岸沿いにあり、この辺りの砂浜はシクロクロスのコースになっているとのこと。この時間帯になると、気温も上がり、直射日光がひじょーーーにキツイ・・・。水分補給しても、直ぐに喉が乾いてしまう。ウォルター「ブルベンは今頃どう…

プリメラの野望 北九州トトロ狩り編#4 【どーぞ!どーぞ!!どーぞ!!!】

マックス「ゾンコラン、噂に違わぬ恐ろしい坂だ・・・というか、こんな坂が存在していいのか激しく疑問だ。こんな傾斜は普通階段作るだろ・・・」 プリメラ「登ってみたい人は是非どーぞ!!(チラッ)」 プリメラ隊長の恐ろしい視線が自分に突き刺さってい…

プリメラの野望 北九州トトロ狩り編#3 【♫アテンションプリ~ズ♫】

次に向かった先に現れたのは・・・ガンダムじゃあなくてダム ダム湖の周囲をグルッと歩道が整備されていて、ジョギングや散歩をしている人がいます。 そしてダムで魚釣りをしている人が大勢いるではありませんか! マックス「ここで釣りができるのか。ブラッ…

プリメラの野望 北九州トトロ狩り編#2 【プ「や~っておしまいっ!!」 マ「アラホラサッサー!」】

パンペルテでトトロを美味しく頂いたプリメラ隊は、次の目的地へ向けて出発する。今回もプリメラ隊長が先頭を牽いてくれるとのこと。先頭交代してあげたいのは山々だが、私は土地勘が無いので今回は大人しく後ろをチョロチョロ走ることにします。プリメラ隊…

プリメラの野望 北九州トトロ狩り編#1 【となりのトトロパンは私のもの!私のものは私のもの!】

皆さん、おはこんばんちは! すっかり暑くなってしまってお日様の下に出るがの辛い今日この頃、私の場合は元々太陽の光と十字架とニンニクと銀の弾丸が苦手なのですが・・・今日は北九州まで遠征することになりました。 事の発端は・・・ プリメラ「ゆるポタ…

ツールド下関エキシビションクリテリウム#4 【ルイガノの叫び】

ファイナルラップ 魔改造したルイガノFの旋回性能を頼りにヘアピンカーブを抜け、立ち上がりでダンシングをして追跡に入るマッドマックス。 と こ ろ が だ!! ルイガノFはパーシュートスペシャルとしてカスタマイズしているため、ドッグファイトするには物…

ツールド下関エキシビションクリテリウム#3 【対化物専用銀の弾丸MADMAX】

対化物専用銀の弾丸MADMAX:ODK技術研究センターが対化物専用に作り上げた鉄砲玉。使い捨て又は消耗品とも言う。 レースが終盤に差し掛かったころ、私の後ろから人の気配が消えた。マックス「まさか・・・?」 恐る恐る振り返ると、私の後ろにつく選手は居な…

ツールド下関エキシビションクリテリウム#2 【魔改造スペシャル ルイガノF(ファイナル)】

レーススタート!! クリートを一発で嵌めて一気に加速して先導オートバイの真後ろに着くことに成功。 他の選手もオートバイの後ろについて合図を待つ。 そして・・・レッドフラッグからブルーフラッグに変わると雪崩が起きたように全選手が一斉に加速する!…

ツールド下関エキシビションクリテリウム#1 【名称に騙された!? 化物、鬼、修羅達の集うガチクリテリウム】

土曜日の朝、空模様は曇っているため気温はあまり上がっておらず、クリテリウムには丁度よい感じです。会場に到着して受付を済ませると早速試走の準備を開始します。 マックス「いつも思うんだけど、ここのヘアピンコーナーはエグイよな・・・」 モンティナ…

ツールド下関エキシビションクリテリウム#0 【イントロダクション】

ツールド下関の季節が今年もやってきました。 山口県内外から多数のサイクリストが参加する有名なイベントですね。 ここのエイドで食べた豚の角煮マンは最高ですね! 思えば、去年参加した時の様子をFBに投稿したときに、サブタイトルを【マッドマックス 怒…

あなたの知らないマッドマックス 【Lonely Man MADMAX】

皆さんおはこんばんちは。 こちらは今日も朝から雨が降っていました。 実のところ、元々私は雨は嫌いではないのです。というか、むしろ大好きです。 雨音を聞いていると不思議と心が安らぎますし、雨が降り始めた時の、アスファルトの匂いなんかも嫌いではあ…

山口県萩市猫寺偵察#8 【Devil May Cry モンティナ】

マックス「何だ?この建物・・・廃校か?」 スカーフェイス「なんだか背筋が寒くなってきたぞ」 モンティナ「奇妙だな・・・学校なのに、周囲に住宅が一軒もない・・・」 山奥のそのまた奥にひっそりと存在していた廃校を発見した3人組。 モンティナ「いっ…

山口県萩市猫寺偵察#7 【天空の平蕨台:別名ガンダーラ】

山道を走り続けていると、いきなり視界が開けた場所に辿り着いた。 ここが噂の平蕨台である。かなり標高が高いはずなのだが、この平蕨台は山の上が平野のようになっており、まさに名前のとおり台形になっているのだ。 スカーフェイス「ここが噂のガンダーラ…

山口県萩市猫寺偵察#6 【悪い予感がするとワクワクしちゃうな♪】

猫寺へ続く道を2キロ程度戻って交差点を左折する。 スカーフェイス「ここにも食事できる場所があったんだな」 マックス「ここには入ったことはないな。今度はここで食べるってのもありだな」 モンティナ「日曜日も10時から営業しているようだ。記録してお…

山口県萩市猫寺偵察#5 【魅惑のランチバイキング】

スカーフェイス「さて、猫寺も堪能したことだし、そろそろ何か食おうぜ」マックス「この近くに定食屋があるから行ってみよう」ということで、さっそく近くの定食屋へ突撃する3人組。 モンティナ「ここだな。今日は暑いことだしざるそばでも食べるかな」マッ…

山口県萩市猫寺偵察#4 【逆襲のネコ】

猫寺へ潜入した邪悪な3人組を天に祈りを捧げる清らかな猫天使様が出迎えてくれました。 そこにはまさに猫、ねこ、ネコ、あらゆる場所にネコオブジェがあるという異常な光景が広がっています。マックス「猫寺!イイヨ~イイヨ~♪猫派にはたまらないなぁ~」…

山口県萩市猫寺偵察#3 【Ashes to ashes, Dust to dust.】

We therefore commit his body to the ground;earth to earth, ashes to ashes, dust to dust. モンティナ「ここで立ち止まっていても仕方がない。先に進もう」 モンティナ、スカーフェイス、マックスはゆっくりと長いストレートを進んでいく。 そして左カ…

山口県萩市猫寺偵察#2 【HEAVEN'S GATE 生死の境界線】

ODK技術研究センターをあとにした偵察隊。 福栄へと続く長い上り坂を走り続けている途中、片側交互通行に出くわす。 モンティナ「片側交互通行だ。クルマを先に行かせたらダッシュして抜けるぞ」 マックス「OK」 スカーフェイス「ジェットストリームアタック…

山口県萩市猫寺偵察#1 【地獄のサバイバルポタリング MAX-HARD】

みなさん、おはこんばんちは! すっかり暑くなりましたねぇ~♪ 今日は下関市のバイクショップが主催するツールド下関のコースを走るサイクリングに参加するために早朝から出発の準備を進めていました。 このサイクルイベントは恐ろしい鬼も参加しており、先…

違いのわかる男 スカーフェイス 【あなたはH3Sに入っていますか?】

俺はスカーフェイス自他共に認める違いのわかる男だ。どのくらい違いがわかるかと言うとだな・・・俺の好物のブラックコーヒーにこっそりと角砂糖を3つ以上入れたら気づくかもしれないくらい違いのわかる男だ。角砂糖2個まではサッパリ違いはわからんがな…

あなたの知らないマッドマックスの日常生活 【Let's take off】

悪夢の落車から2週間後 右腕、右脚の擦過傷は完治したのだが、依然として右肩と右の脇腹が痛む。おそらく鎖骨と肋骨にヒビが入っているのだろう。咳、クシャミをすると悶絶しそうになる・・・ヤレヤレだ。 ライダーの方はこんな感じ。 次にバイクの方だが、…

ファーストコンタクト TEAM-O#8 【See you again】

カルスターから出発したAチームはゴールであるリフレッシュパークへ向かって走ります。秋吉台の雄大な景色を眺めながらのライドは気分最高です!TEAM-Oの2人も感動していたようです。 マックス「秋吉台はいつ来ても良いな~」 スカーフェイス「そうだな。だ…

ファーストコンタクト TEAM-O#7 【恐怖の壁クライム】

殿&サポートをワイルダーにお願いして、私は先に壁を登って写真撮影をすることにします。皆さんの苦痛の表情を見るのが楽し・・・いや、皆さんの勇士を撮影しておかなければ!!というわけで皆さんのヒルクライムの様子をご覧ください(笑) まずはポパイが…

ファーストコンタクト TEAM-O#6 【究極VS至高!!2つの名物対決】

Bチームは道の駅で昼ごはんを食べるということでしたので道の駅でお別れです。サヨナラ~・・・といっても、Aチームが向かうログハウスは道の駅の直ぐ近くにあります。 外観はこんな感じです。 駐車場にバイクを止めてワイヤーロックします。 ローズマリー…