天国から還ってきた男 マッドマックスの微妙な冒険

残された僅な時間を更に削って死に急ぐマッドマックス。これは彼の命が燃え尽きて灰になるまでの記録である。全ては時の中に…

レース

マックス VS モンティナ #8 最終回

【決着の時】 ゴールへと続く左カーブへ並んで突入するマックスとモンティナ。イン側がモンティナ、アウト側がマックス・・・奇跡が起こらない限りマックスに勝ち目はない。 マックス「ダメだ!!やられる!!!!」 敗北を悟りペダルを回すのを止めようとし…

マックス VS モンティナ #7

【雲雀峠のブレイク・ダンシング】 1週間後 マックスとモンティナは前回と同じスタートラインに並んでいた。マックスのバイクは、アッシュから借りたカーボンキラーと呼ばれる軽量アルミバイクだ。 マックス「・・・いくぜ?」 モンティナ「負けないぞ!」 …

マックス VS モンティナ #4

【マッドマックスの慟哭】 暗闇の荒野を独りインターセプターを走らせるマッドマックス。 様々な思いが頭を駆け巡り何も纏まらない。 マックス「ソースが負けた・・・ソースが醤油に敗れた・・・」 ソース派のマックスは醤油派のモンティナに負けたのだった…

マックス VS モンティナ #3

【目玉焼きはソース派の名誉にかけて・・・】 マックス「まだだ!まだ終わらんよ!」 斜度が上がるポイントでモンティナがアタックを仕掛けてくると予想していたマックス。 ところが・・・ 予想していたポイントの200メートル手前 ガチャ、ガチャ マック…

マックス VS モンティナ #2

【イニシャルD】 スタートラインにつく2台のロードバイク。 マッドマックスのバイク「インターセプター」は10年前のエントリーアルミバイクをチューンアップしたものだ。10速時代のコンポとフレーム以外の全てのパーツを交換している。そしてフロントフ…

グリーンパークリレーマラソン マッドマックス・ハイレッグ#8(最終回)

【そして再び暗闇の中へ・・・】 会場を後にした我々は遅めの昼ごはんを食べに行くことに。 当初の予定では「Irodori」であったが、時間的に難しいのでコメダ珈琲へ行くことになったのである。 何を隠そう、私ことマッドマックスはコメダ珈琲は初めてなのだ…

グリーンパークリレーマラソン マッドマックス・ハイレッグ#7

【マッドマックス、空気の読めない男】 2回目の出走から戻ってきたマックスは既に体力の限界であった。悪いことに、その後2人走ったら3回目の出走となる。この短時間では回復などできない・・・ここまでか・・・。そんなときである!顔面蒼白なマックスを…

グリーンパークリレーマラソン マッドマックス・ハイレッグ#6

【天国のマッドマックス】 マックスの出番は全部で3回しかし1回の出走で既にゾンビとなったマッドマックス!あと2回も走ることができるのか? どうするマックス!?ヤバイぞマックス!!ピンチだマックス!! 幸いにも2回目の出走までには時間がある。木…

グリーンパークリレーマラソン マッドマックス・ハイレッグ#5

【リレーマラソンコース内に突如出現したマレーバク!会場は大混乱に!!】 会場に突如として出現した謎のマレーバク!巨大な網を持って捕獲に向かうポニーの飼育員達!! しかし!網を巧みに潜り抜けるマレーバク!さらに警備員も加わってのマレーバク捕獲…

グリーンパークリレーマラソン マッドマックス・ハイレッグ#4

【出撃!マレーバク】 モンティナ「マックス、ほれ」紙袋をマックスに手渡す。マックス「何これ?果物でも入ってるの?」モンティナ「今日のためにアマゾンで買っておいたランシャツとランパンだよ。これに着替えて走るんだ」マックス「モンティナ・・・お前…

グリーンパークリレーマラソン マッドマックス・ハイレッグ#3

【マッドマックスと愉快な仲間達】 定刻より15分遅れでリレーマラソンスタート!! 第1走者が一斉に走り出します。約200チームが参加しているのでスタートラインを通過するまでにかなり時間がかかります。コースの幅も狭いので最初の周は混雑していま…

グリーンパークリレーマラソン マッドマックス・ハイレッグ#2

【ここにはワニ地獄などありません】 いじけていたマックスですが、ポニーの餌やりですっかり立ち直ってしまいました。いつもながら単純なヤツで助かるな~。 梅雨時期だというのに、空には雲一つありません。基本的にはとても良いことなのですが暑すぎるん…

グリーンパークリレーマラソン マッドマックス・ハイレッグ#1

【罠ときどき謀略のち陰謀】 マックスのニューマシン「ホワイトパーシュートスペシャル(仮名)」の最後のパーツが到着した。いろいろなパーツをとっかえひっかえしながら、あーでもない、こーでもないと、カスタマイズを繰り返していたのだが、これで一応の…

広島県サイクルロードレース2017 阿修羅連合軍 VS マッドマックス #6(最終回)

【阿修羅の恐怖】 見えていた3名の後ろ姿が、段々と遠くなっていく。確実に差が開いていく・・・。そしてマックスの視界から完全に姿が消えた。後ろを見ると誰も居ない。 完全に単独で走ることになったマッドマックス。 コースの先がわからないがペースを落…

広島県サイクルロードレース2017 阿修羅連合軍 VS マッドマックス #5

【阿修羅の罠】 コーナー、アップダウンをクリアしていく広島の選手達の様子を後ろから観察するマックスだが・・・。「・・・まずいな。この人たちレースの駆け引きが上手だ。フェイクのアタック、ダンシングを織り交ぜて、後ろの選手の足を削ってくるぞ」「…

広島県サイクルロードレース2017 阿修羅連合軍 VS マッドマックス #4

【阿修羅達との遭遇】 そしてついにマックスの出走時間になった。 スタート周辺に参加者が集まってくる。何気に参加者のバイクを見てみると・・・ほぼ全員がデュラエース装着&カーボンホイールが標準装備といった感じだ。アルミホイールではフルクラムレー…

広島県サイクルロードレース2017 阿修羅連合軍 VS マッドマックス #3

【コンディションオールレッド】 翌朝。 「マックス、調子はどうだ?」「あと5時間くらい寝ていたい・・・疲れがとれてないよ(>_<)」「でも早めにいって試走しないとマズイぞ」「わかった、準備するよ」 昨日買ったおにぎりを食べてからレース会場へ出発。 …

広島県サイクルロードレース2017 阿修羅連合軍 VS マッドマックス #2

【最後の晩餐】 午後8時過ぎ。長かった・・・大分から広島までひたすら高速道路を走り続けてやっとのことホテルに到着しました。 レース会場に近くて、空室のあるホテルを選んだのですが、その外観を見て驚きました。どうやらかなり高級なホテルのようです(…

広島県サイクルロードレース2017 阿修羅連合軍 VS マッドマックス #1

【連戦!広島遠征】 「疲れた・・・激しく疲れた・・・表彰式も終わったことだし、そろそろ帰ろうぜ」「お疲れさま。よくやったな、マックス。さあ帰ろう」SPA直入から高速道路のICへ、そして一路山口県へ向かう。 高速道路からの大分県の山々の眺めはいつ見…

第35回大分県チャレンジサイクルロードレース 私の命あるうちに・・・#6(最終回)

【POWER OF LOVE】 場内アナウンス「メイン集団から2名が飛び出しました!ここからゴールスプリントです!!逃げ切れるか!?マッドマックス!!!」 「や、やられる!!」 絶対絶命!必死にペダルを回し続けるマックス。しかし、もう体力の限界でスピード…

第35回大分県チャレンジサイクルロードレース 私の命あるうちに・・・#5

【LOVE】 マッドマックスのカテゴリーは15周回で、序盤は情報収集しながら集団に付いていくように指示してある。そしてレースは中盤に。 「どうだ?マックス。何か気付いたことはあるか?」 「妙だな・・・スプリンター系の選手が前にいるんだが、下りのコ…

第35回大分県チャレンジサイクルロードレース 私の命あるうちに・・・#4

【POWER】 The battle will bigin now... Power to me... 別カテゴリーのレースがフィニッシュを迎えた。 さすがはサーキットのレース、チェッカーフラッグは綺麗なお姉さんが振ってくれます! 「良いな~俺もチェッカー受けたいな~」 「お前もゴールしたら…

第35回大分県チャレンジサイクルロードレース 私の命あるうちに・・・#3

【臆病風に吹かれて】 レース中盤くらいの出来事である。コース場の一か所がやけに慌ただしい・・・。私は直感した。落車があったな・・・。 既にスタッフやチームメートが駆けつけており、コースから怪我人を運びだそうとしているところだった。どうやら集…

第35回大分県チャレンジサイクルロードレース 私の命あるうちに・・・#2

【マッドマックスの人助け】 そんなこんなで高校生のレースが開始されることに。 複数の高校の自転車競技部がバスで乗り合わせてレースに参加している。しかも部員の人数が多い。自転車競技部が存在する高校は珍しいのだが、これだけの部員が参加するとは・…

第35回大分県チャレンジサイクルロードレース 私の命あるうちに・・・#1

【騙されたマッドマックス】 翌日 「さてと、温泉にも入ったし、どっか観光するか!お土産は何がいいかな?」 「今日はサイクルイベントに参加するよ。出発するから車にのれよ、マックス」 「サイクルイベント?聞いてないが・・・きららスペシャルを持って…

温泉に行こう!#3 マッドマックスの平穏な1日

今日は大分市内のホテルに宿泊です。予定していた時間よりも早く到着したのですがチェックインできるとのこと\(^o^)/ 早速クルマから荷物を降ろそうとすると…ない?着替え一式を入れたリュックがどこにもない!? なんてこった(≧▽≦) 忘れてる…やっちまった…

温泉に行こう!#2 インド人もビックリ!?今日のランチは何だろ?

温泉同好会の工作員として大分市に潜入したマッドマックスと、一般市民の私(^_^; 「さてと、どうする?マックス」 Г餌…エサをくれ(≧▽≦)」 「ほらよ」 と、私はマックスに袋を渡す 「…猫まっしぐら…?」 で、現在地から近いランチのお店へレッツゴー\(^o^)/ …

温泉に行こう!#1 北伐にはまず南制

「レギュラー満タンで」 いや、ロードバイクじゃないよ(^_^; 自宅に近いガソリンスタンドに来ています。 私の隣にはマッドマックスが居ます。 今日は何が温泉同好会のマッドマックスと一緒に温泉に行くことになりました。 ガソリン満タンにして出発ですヾ(o´…