天国から還ってきた男 マッドマックスの微妙な冒険

残された僅な時間を更に削って死に急ぐマッドマックス。これは彼の命が燃え尽きて灰になるまでの記録である。全ては時の中に…

SCCクラブラン 激突!赤壁の戦い ぼくらが出会った思い出の場所#3

【一人では解けない愛のパズルを抱いて】

 カルスターで記念撮影を終えてから、温泉同好会の皆でソフトクリームを食べることに。

f:id:MAD-MAX:20170605190459j:plain

 今回のクラブランに温泉同好会から参加したのはブルベン、エリザベス、匿名希望、ワイルダー、マッドマックスの合計5名だ。
 私はチョコレートを頼んだのだが、他のメンバーはバニラをチョイス。ここのお勧めは濃厚なバニラということを後になって聞かされたマックス・・・

 

みんな・・・そんな重要なことは事前に


2度言ってくれよ・・・

 

 いや、チョコレートもおいしくて大満足したから無問題なんですけどね(笑)次回はバニラを食べてみます!

f:id:MAD-MAX:20170605190533j:plain

 他チームから今日のマッドマックスは大人しいと言われていたようですが、私はいつもこんなものです。
 きっと温泉同好会の「賊」の誰かと勘違いしているのでしょう。いつも千切り合いを開始する賊達は諸々の事情で今回は不参加なのです。

f:id:MAD-MAX:20170605190607j:plain

 それから今回のクラブランの目的の1つであるワイルドな店「ごとう」へと向かっていきます。秋吉台の普通の坂を下りてバスセンターを過ぎた信号を左折。
コメリ付近にその店はひっそりとありました。

f:id:MAD-MAX:20170605190818j:plain

 ついた早々、ブルベンが奇妙なことを言い出します。

「お店の駐車場に・・・車が止まっている!?」

 いや、昼時なので普通のことのような気がします。しかし、この一言で私のテンションは一気にマックスまで上がりました。
 どれほどのワイルドな店なのかワクワク感が半端ではありません(^o^)
その時です!!温泉同好会ジャージを着た高級バイク乗りが現れたのは!
 温泉同好会メンバーで最もカーボンホイールが似合う男マイケルは、宇部から自走してきたそうです。

f:id:MAD-MAX:20170605190922j:plain

 一緒にワイルドな店に行こうと誘ったのですが、既に食事後でした。残念!
 後で合流するということで、また颯爽と走り去っていくマイケルを見送ってから、改めてお店に入ると・・・見た目は普通のお好み焼屋さんです。

f:id:MAD-MAX:20170605191143j:plain

 このとき、我々5名以外は誰も居ませんでした。さっきの駐車場の車はお店の車かな?
 2つのテーブルに分かれて座り、メニューを眺めます。注文は以下の通り。

マックス:お好み焼(豚)+そば入り

ワイルダー:お好み焼(豚)

ブルベン:冷やし中華(大盛り)

エリザベス&匿名希望:冷やし中華(普通)

 冷たい緑茶が運ばれてきますが、これがすごーーく濃くてサービス満点ですね~!抹茶大サービスといった感じです!

f:id:MAD-MAX:20170605191446j:plain

 そして、店員さんが鉄板に火を入れると、

おもむろに そばが ワイルドに 投入

されました。

f:id:MAD-MAX:20170605193841j:plain

  いやあ、ワイルドとは聞いていましたが、まさにワイルド!とても気に入りましたよ!言葉で説明してもわかりにくいので是非とも食べに行ってほしいです!
 豚肉、卵、野菜が次々とこれまたワイルドに投入されて、もはや芸術的とすら思えてきます。

このパフォーマンスは一見の価値がありますね!

f:id:MAD-MAX:20170605193906j:plain

f:id:MAD-MAX:20170605193919j:plain

 そして焼きあがるまでに、今度は冷やし中華の準備が開始されます。
こちらも負けずに!ワイルドに中華そばを鉄板に投入・・・するはずもなく、普通に調理されて、盛り付けてから運ばれてきました。

f:id:MAD-MAX:20170605193949j:plain

 やはり、このワイルドなパフォーマンスを見る為には鉄板料理を注文しなければなりません!!

f:id:MAD-MAX:20170605193933j:plain

さて、お味の方は・・・

「・・・美味い!ワイルド感もあって本当に美味い!」

 このお店、ワイルドなパフォーマンスだけでなくお味の方も大変美味しくて大満足でした!

f:id:MAD-MAX:20170605194010j:plain


 温泉同好会の精鋭メンバー5名は、いつの日か、この店の料理を全て制覇してやろうと心に誓いつつ、店を後にしていくのでした。

ちなみにお店に流れるBGMはもちろん

アスファルトタイヤを切りつけながら暗闇走り抜ける~♪

でお馴染みのGet Wild・・・ではありませんので、みなさんがっかりしないでくださいね。

 マッドマックスとの約束だ!