天国から還ってきた男 マッドマックスの微妙な冒険

残された僅な時間を更に削って死に急ぐマッドマックス。これは彼の命が燃え尽きて灰になるまでの記録である。全ては時の中に…

Saturday Night Fever 阿弥陀寺と刺身定食とブルーベリーソフト#1

【もういい加減諦めろ!!】

今日はずっと雨か・・・明日までには止むと良いんだけどな。

窓辺で止まない雨をじっと見つめるモンティナ。

マックス「どうしたんだよ?いつになく陰気な顔して外を見てさ」

モンティナ「明日は晴れてほしいなと思ってね」

マックス「どこへ出かけるか知らないが、今は梅雨真最中なんだぜ?もういい加減諦めろって」

しまった。またマックスに伝えていなかった。

モンティナ「お前には言い忘れていたが、明日は紫陽花&グルメライドの日なんだ・・・残念だったな、マックス」

マックス「紫陽花、グルメライド・・・だと?」

そう呟いたマックスは、突然立ち上がり部屋を出て行った・・・と思ったら何やら荷物を抱えて戻ってきた。

それから部屋の隅でコソコソと何か作業を始める。

モンティナ「マックス、何やってるんだ?」

と、マックスに近づいてみると・・・てるてる坊主を作っている。しかも猛烈な勢いで何個も何個も・・・

マックス「久しぶりのサイクリングだ。雨など降らせてなるものか!」

モンティナ「だからといって、てるてる坊主を大量生産してどーすんだ。もういい加減諦めろ

翌朝

 

天気は・・・曇り。マックスの願いが届いたのか雨は降ってはいない。

マックス「見ろ!見ろ!俺のテルテル坊主のお陰だぜ!サンキュー!神様、仏様、サタン様、閻魔様

モンティナ「もう何でもいいんだな。お前の信仰の対象は・・・

マックス「信仰?ナニソレ美味しいの?」

f:id:MAD-MAX:20170702094536j:plain

集合場所に到着。集合時間よりも30分以上早い。

 

マックス「マックス1番乗り!!

f:id:MAD-MAX:20170702094827j:plain

しばらくすると、メンバーが到着し始めた。

f:id:MAD-MAX:20170702095418j:plain