天国から還ってきた男 マッドマックスの微妙な冒険

残された僅な時間を更に削って死に急ぐマッドマックス。これは彼の命が燃え尽きて灰になるまでの記録である。全ては時の中に…

マッドマックスと行こう! 志高湖編#1

【虫刺されマックス!?】

  某年某月某日、山口県内某集合場所

マックス「マックス一番乗り!!!」

 いつものように、集合場所へ真っ先に駆け付けて高らかに宣言する。まあ、お馴染みの光景である。

 早朝の空には怪しげな雨雲が見えていたので大雨になるのでは?と心配していたのだが、集合場所に辿り着くころには天気は曇りとなり、どうやら雨が降ることはなさそうだ。

 昨日の島根県飯南ヒルクライムを終えたばかりであり、その疲れもとれないまま次の遠征先である大分県別府市の志高湖へ向かうことになった。

 実のところ、ヒルクライムの疲れよりも、ゴール後の山頂での虫刺されによる両足の痛み&痒みの方が辛いのだ。なにしろ脚が腫れて約20%くらい膨らんでいるのだから・・・いや、マジで。

 間もなく今日の参加者が到着して、目的地までのルートを確認することになった。

 そんなとき、一匹の黒い子猫がやってきた。どうやらお腹を空かせているようだ。子猫を心配するエリザベスとジュリエットが、食べ物と飲み物を子猫に与えてあげる。優しいね!

 今日の参加者は8人のため、2台の車に分かれて志高湖へ向かうことになった。

 マックスとエリザベスはジュリエット車で門司のメリッサを迎えに行き、途中のパーキングエリアで合流することになった。因みにフィッシャーズ、ジャン、ケイシーはドアーズ車だ。

 合流予定のパーキングエリアに辿り着いた時、ジュリエット車の面々は異様な風景を目の当たりにしたのだ。

 それは・・・高速道路の路肩をオートバイを押してパーキングエリアに入っていくライダーの姿であった。どうやら高速道路上でメカトラブルまたはガス欠になったようだ。パーキングエリアに入ったときには既に脚がフラフラであったようだ。

 あ、因みにこのパーキングエリアにはガソリンスタンドはありません・・・。

 合流後、大分を目指して再出発する。とくに何のトラブルも無く高速道路を進む2台。

 大分県に入った辺りで、とても綺麗な景色が見られたので車窓から撮影することになった。

f:id:MAD-MAX:20170717230318j:plain

どことなく秋吉台を思い浮かべる。

f:id:MAD-MAX:20170717230340j:plain

f:id:MAD-MAX:20170717230359j:plain

 冬になってこの山に雪が積もったら凄く綺麗だろうな。